強姦未満

【概要】
やっと捕まえた借金の踏み倒し女をマンションの一室に軟禁
ヤクザ風の借金取りが、借金返済と迷惑料を体を売って償えと半ば強引に約束させ、体を奪う実況映像。

約120分

【登場人物】

男 借金取り
関西・中国・四国地方にかけての方言
語彙不足 方言が強く言葉を聞き取れない事も多い

女 都内某デパート販売員
20代前半と思われるグラマーで綺麗な女
眞鍋 かをり
最後までセリフはない

脅迫面接

隠しカメラの撮影から始まる
マンションと思われる部屋の一室。
ターゲットの女は眞鍋かをり似で、都内の某デパート定員らしい。
夏なのか、ミニスカ一体の黒のノースリープ。
僅かに茶髪のショートカットに大きなリングタイプのイヤリング。
左腕には金に光る腕時計。

捕まってしまったを悔やんでいるのか、虚ろで目線ははっきりしない。

「元気にしてたか? …元気そうじゃのぉ。」
女は僅かに頷く。
男はタバコ火をつける。

「逃げ回って、手かけさすな。」
「この場だけ“はいはい”言っとるだけじゃろ。」
女は言われるままで無表情。

「どうするつもりなんじゃ?」
「今だけじゃ、電話してもとらんじゃろ。」
「冗談じゃねえぞ、被害者ヅラしとるが逆じゃろ!」
「わかっとんのか、ホンマにわかっとんのか!」
「どうやって償うんじゃ、なんかできんのか?どうすんじゃコラ!」
「どうしていいのかわかんのか?」
「償えるんか?」
「返事しろこのクソ女!いわれるウチが華じゃぞ!」
「自分のしたことを償えるのか!」
女は言われるがまま頷くだけ。

「どうなんじゃ!!!」
男は、ペンらしきものを数本投げつける。

「選択肢は2つだけじゃ、生きるか死ぬか。」
「生きてぇのか、ちゃんと償えるんか!」
女は頷く。

「覚えとけよ、ワシ等と交わした約束、自分の命にかえても貫き通せよ!ええか!」
「嘘偽りがあったらお前の人生それまでじゃ!わかったか!ホンマか?」

「じゃぁ、どうやって償う?」
「金もねぇ、何もねぇ、どうやって償うんじゃ?」
「ガキじゃねぇんじゃ、それくらいわかるじゃろ?
「お前に残されてるのはなんじゃ、あるじゃろ?」
「よう理解できんのか?償う言うんじゃろ!」
「おまえに残ってるのはなんじゃ!」

『体しかないじじゃろ。』
ここで女は男を見上げる。

「何か残っとんのか?あるんか?あるんなったら言ってみい!」
「考えつかんじゃろ!」
「ワシが呼び出したら、風俗 AV」
「金になるって言ったらそうれくらしじゃ!」
「貢献してもらわんと。」
「なんやその顔は!嫌なんか?」 「お!?」
「それしかないんじゃけ!」
女は頷く。

「ワシは優しく話しとる。お前が男やったらな、もう死んどる。」
「ちょっとでも可哀そうと思って優しくしとるじゃ、わかんじゃろ?」
男は数本目のタバコを消す。

「そこまでやっても割にはあわんぞ!もう自分の人生はないと思え!」
「ワシ等があってのお前じゃ、ワシ等がおらんとやっていけんぞ。」
「どうしてお前は煮え切らん態度、顔するんじゃろな?」
「そこらにいろいろ人間(仲間)がおるけぇ海外に行っても逃げられんぞ。」
「とにかく選択権はないんよ。」
「お前はワシ等がしたいようにするけん、」
女は少し天を仰ぎ、絶望の表情。

「できんのじゃったら、今死ね!」
「この世に必要ないから。」
「お前もそれほどアホじゃないじゃろ、ちゃんとできんじゃろ?」
女は嫌そうに頷く。

「よしゃ、う~ん、じゃぁどうするかのぉ、…のど乾いたのぉ。。。」
缶ビールなのか、男は缶を開けて何かを飲む。

「ワシ等、部屋借りとるんで、そっちに住めや!な。」
「男とかはおるんか?」
女は頷く。

「男は作ってもしゃぁないから、メンナサイって言って別れろや!」
「一緒に住むか?」

「一応でかける時は一言声かけや。」
「疲れたのぉ。こんなに疲れたの久しぶりやのぉ、お前のせいや。」
「日々反省して、わしらのために尽くしてくれや!」
「そういう事で、、、ええ体してのぉ、なんぼでも償えるわ!」
女は下を向きっぱなし。

「ワシの話はここまでやけんの、大丈夫やな?お!」
女は下を向いたまま小さく頷く。

強制フェラ

「よしゃ、そうじゃのぉ。。。」
大柄で小太りな男が、椅子に座った女の前に立ち、ズボンから自分のブツを出す。

「手、貸せ!」
ブツを手でしこらせる。
局部と男の顔にはモザイクあり

「口開けてしゃぶれ!」
言われるがままに数分フェラするが、女はフェラなれしている感じがある。

「自分の男にはもっとちゃんとやるじゃろ、音たてたりよ!」
こう言われ、激しく吸う様子がわかり、吸い上げる音も確認できる。

「しゃぶり方わからんのか?わかるじゃろ!」
女は上を無為て頷き、さらに吸う。

「そうじゃ、美味しそうにしゃぶれ!」「そうじゃ、そうじゃ、」
「よし、フェラチオマシーンやな。」

「しゃぶりながら聞けや!今日はビデオを用意しとる。」
「撮ってやるけぇなぁ、かまわんの?」
女はフェラしながら頷き、男がブツを外すと髪を整える。

身体検査

ここから隠しカメラではなく、カメラ正面で女を映す。
「立て!」

女を立たせ、足元から徐々に上まで舐めるように撮影。

「言うとおりにせろや!」
「スカートめっくてみ。」
スリープ一体のミニスカートを腰までまくると黒のパンティー。

「ええ体してんのお?」
パンティーの上から局部をアップ。

「ワシはビデオを撮るのが趣味でよぉ、」
顔と胸元をアップし、片手にカメラ片手でジッパーをはずしブラの上からわし掴み。
パンティーとお揃いの黒ブラもずらし乳首をつまむ。
痛いが叫ぶのを堪える女の、その表情がたまらない。

下半身にいき、太ももをさする。
パンティーの上から局部をさわると濡れているらしく、
「ぐちょぐちょやんか、何でこんなに濡れとるん?」

手の平を椅子につけさせ、バックで立ち四つん這いにさせ、足を広げさせられる。
床から上向きで体を撮影し、局部をさわる。

パンティーの上からクリをピンポイントでさすると、
女は気持ちいいのか感じているのを隠すのに必死になってるように見える。

「いい眺めじゃのう。恥ずかしいか?」
「声だすの我慢しとんか?」

長時間フェラ

さっきは隠しカメラでのフェラであったが、
顔アップでのフェラ撮影。
男の命令なのか、ちゅぱちゅぱと音を出してひらすらフェラをしている。

「美味しいじゃろ!」
女は頷く。

結構な長時間のフェラで女は顎がきついであろう。
男はよほど気持ちいいのかあえぎ声を出し、
ここで口を開けさせて一回目の射精。
口に入った精液を両手に出せ、その精液を使ってブツを手ズリさせる。

ベットにてローター攻め

服を着たままベットに仰向け。
何か音がする度に今度は何をされるのかビビっている。

さっきと同じように服は着せたままブラをはずし、太もも、胸をもてあそぶ。

パンティーの上からクリを触られ
もう声を出すのを我慢できず「あっ、うん、あっ」と喘ぎ声がだんだん大きくなっていく。

ここで男は緑のローターを出し、パンティーの上からクリに押し付ける。
もはや女は我慢できずに喘ぎ声。

「どこが気持ちいい?ここか?」 とピンポイントで押し付けると、
女は大声を出して感じる。

ローターをパンティーの中に入れ、クリに直付け
ここで初めて女の陰毛がみえる。

「どうなんや、気持ちええんやろ?」
ローターを乳首にも押し当てる。
嫌々ながらの行為であろうが、この悶え方は尋常ではない。

「無理矢理やられるのが好きなんじゃろ?」

ここでローターを当てられながらイマラチオフェラ。
女は「うん、ぐっ、ん、」気持ちいいのか苦しいのか絶妙な表情。
苦しかったのかブツを抜くと呼吸を整える。

男も息が荒く、ローターを片付けるが女は大股を広げたままベットの上で動かない。
男は全裸になり、女の上半身を起こして両腕を背中にまわし帯で拘束する。

拘束玩具攻め

ベットの側にあるガラステーブルにうつ伏せにさせ、バックからローター攻め。
女は感じて声を堪えきれない。

ローターをやめ、パンティーの裏を撮影。
「こんなに濡れとんやんか?気持ちええんじゃなぁ?」

男性器型の玩具をバックから局部に挿入し、
「よう入るなぁ?」
女は声を堪えきれない。

ガラステーブルにうつむかせたまま髪の毛を引っ張りフェラ。
撮影に抵抗もなくなったのか、恥じらいも薄らいでいる。

そのままバックでいよいよ生初挿入。
「あぁ、入った。」
やはり、女は玩具より本物がいいのか仰ぎ声が一段と増す。

激しくなりテーブルのきしむ音も大きくなる。

ベットで生本番

男も我慢できなくなったのか、女をベットに連れていき、
後ろ手に拘束したまま、仰向けに寝かせ正常位挿入。

最後に「気持ちええか?」と聞かれても頷くだけ。

「おー気持ちいい!」
「いくぞ!」とイク寸前にブツを抜いて口へ精液を出す。

服を着たまま上半身の裸体むき出し、下半身は裸。
行為が終わり、これから私はどうなるのかとの不安な表情で微動だにせず。
片足はM字、片足は伸ばしたまま。

明後日の方向をぼんやり眺め、
動いているのは瞬きと、胸呼吸。
ここでこの動画は終わる。

【雑記】

この作品については、十数年前に「本物」「レイプ」「ビデオ」等々で2チャンネルなんかを洗いざらい確認してたどり着いたサイトより購入。多分、数千円だったと思います。
簡易的な赤いDVDパッケージでターゲットの女の写真とタイトル「強姦未満」とあるシンプルなデザイン。
裏側には個別のシリアルナンバーがあり「転売禁止。転売が判明した場合は業界なりの手段をとらせていただきます。」という趣旨の注意書きがありました。
今となっては、元のサイトを探す事も不可能。現物は処分しました。
ただ、ターゲット自体は若いが未成年とは思えないことと、局部にモザイクがかかってる事から、所有しても罪には問われない商品だったと思います。
なかなか本物のレイプビデオを手に入れるするのは難しく、苦労して手に入れてもヤラセ感を感じる事が多いジャンルですが、「これは本物だな!」と断言できる作品でした。

 

コメント